Posted by at

2011年03月08日

花粉症でお悩みの方へ

 花粉症でお困りの方が増えてきました。目の痒み、止まらない鼻汁、のどのイガイガ、咳等が継続されている方は、一度近くの医療機関にご相談されてはどうでしょうか?なかには風邪の症状と思い込んでいらっしゃる方をお見受けすることがあります。
 花粉症の治療は、おもに①抗アレルギー薬の内服・外用②減感作療法ですが、当院では①の抗アレルギー薬の内服加療と外用のセットをお勧めしています。抗アレルギー薬で眠気をきたし、嫌悪感をお持ちの方もいらっしゃると思いますが、新しい抗アレルギー薬には、眠気をきたさずに効果が期待できるものもあります。アメリカでは、職業パイロット(飛行機、車、列車など)は、第1世代抗ヒスタミン薬(古くからある、眠気を強く催す薬)の内服が禁止されており、クリニックでの処方薬の内服が義務付けられております。
 まずはお気軽に、一度ご相談に来られてください。  


Posted by くるめ駅前クリニック at 12:35